1. TOP
  2. すね毛を無くす方法
  3. 男性の理想的なスキンケア

男性の理想的なスキンケア

すね毛を無くす方法
この記事は約 3 分で読めます。 28 Views

ひと昔前は、男性が洗顔の後化粧水や乳液を付けるというのは、一般的ではなかったかもしれません。
ですが、それはかなり間違った事なのです。
女性と同じように、肌のお手入れは必要です。
しかも男性の肌は、水分量が少なく皮脂が多いという、かなりやっかいな肌質をしています。
それに毎日の髭剃りで、肌はいつもダメージを受けている状態です。
女性と同じように、むしろ女性以上に肌のお手入れをする必要があるかもしれませんね。
朝、洗顔してから髭剃りをしますか?それともまず髭剃りをしますか?出来たら、洗顔をしてから髭剃りをした方が肌への負担が少なくなります。
肌が水分を含むことにより髭剃りしやすくなりますし、洗顔して清潔な肌になってから剃った方が雑菌が肌に付きにくくなります。
ですが、洗顔の前に髭剃りをした方がいいという考えもあるので、一概にどちらが正しいとは言えませんが、肌の弱い方はまず洗顔をしてからの方がいいかもしれません。
朝の洗顔はぬるま湯で、脂性なら洗顔料を使いますが、そうでなければぬるま湯のみで洗いましょう。
皮脂が出やすい部分と乾燥している部分が混在している肌なら、皮脂が出やすい所だけ洗顔料を使いましょう。
その後化粧水を付けます。
髭剃りは、カミソリで剃るか、電気シェーバーで剃るかの2通りあると思います。
もしカミソリで剃っているのであれば、必ずシェービングフォームを使うようにしましょう。
スムーズに剃れますし、肌への負担も軽減されます。
髭剃りした後にシェービングフォームが肌に残っていますので、軽く洗い流す必要があります。
又、カミソリ負けをするような肌なら、電気シェーバーに変える必要があるかもしれません。
シェーバーの方が深剃り出来ない分、肌への負担がかなり少ないからです。
髭剃り後はアフターシェーブローションをつけますが、ピリピリ感じるようであれば、普通の化粧水をつけておきましょう。
夜の洗顔は必ず洗顔料を使って洗った方がいいでしょう。
皮脂や汚れがかなり付いていますから、あまり刺激の強くない洗顔料を使い、よく泡立てて洗います。
ゴシゴシ強く洗わずにやさしく洗う事が大切です。
強くゴシゴシ洗うことに何のメリットもありません、肌が傷つくだけですよ。
洗顔後は化粧水を必ず付けましょう。
その後保湿を保つために、乳液を塗ります。
化粧水も乳液も、女性用を使うより男性用のものを使うようにしましょう。
やはり男性の肌を考えて作られているので、男性用を選んだ方が賢明です。

\ SNSでシェアしよう! /

すね毛を剃る?除毛?脱毛?男のすね毛を無くす方法の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すね毛を剃る?除毛?脱毛?男のすね毛を無くす方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

この人が書いた記事  記事一覧

  • 必見!男性の青髭対策

  • 男性と女性の肌の違い

  • 男性の理想的なスキンケア

  • 男性の洗顔方法

関連記事

  • 脱毛サロンやクリニックで処理

  • すきカミソリで処理

  • ハゲないための対策

  • フラッシュ脱毛

  • 男性用シャンプーの正しい使い方

  • 男性の理想的なハンドケア