1. TOP
  2. すね毛を無くす方法
  3. 男性用シャンプーの正しい使い方

男性用シャンプーの正しい使い方

すね毛を無くす方法
この記事は約 3 分で読めます。 26 Views

男性の方は、髪の毛が薄くなってはげやすくなりますが、その割にシャンプーには無頓着な方が多いかもしれません。
シャワーを使う時にざっと髪を洗ってしまったり、面倒くさがりの方は、ボディーソープで体から髪の毛まで洗ってしまう方もいますよね。
それもゴシゴシと力にまかせて洗う方もいるかもしれません。
でも、その洗い方、将来髪が薄くなる原因になっているかもしれませんよ。
いつまでも健やかで豊かな髪をキープしたいなら、正しいシャンプーをしましょう。
まずシャンプーをする前に、ブラッシングする必要があります。
ブラッシングすることにより、汚れがかなり落ちるのです。
それからシャンプーにとりかかる訳ですが、いきなりシャンプー剤を使うことはやめましょう。
まず、お湯だけで3分ほど洗います。
熱めのお湯よりは少しぬるいくらいのお湯で洗いましょう。
いつもなら髪を少し濡らして(その間10秒くらい)からシャンプー剤を付けると思いますが、3分、お湯だけで洗うのって、意外と時間が長いなと感じられると思います。
でもこのお湯だけ洗いが重要なのです。
爪を立てずに、指の腹でやさしく頭皮を洗います。
でも、このお湯だけ洗いで、かなりの汚れが落ちるのです。
その後シャンプー剤を適量手のひらに付け、予め泡立てるようにした後で髪につけます。
いきなり頭皮にシャンプー剤を付けるより、ずっと頭皮にやさしい洗い方になります。
ここで、殆どの方が頭頂部から洗い始めるかと思うのですが、それも間違いです。
最初は頭の後ろ部分や横から洗うようにしましょう。
頭の後ろ部分は皮脂や臭いが出やすい所なので、念入りに、指の腹でやさしく洗います。
ですが、頭頂部や生え際、いわゆる禿げやすい部分は、あまり念入りに洗うと逆効果になるのです。
出来るだけ最後に、さっと洗うということが大事です。
シャンプー剤は出来たら、抜け毛を予防する、育毛効果のあるシャンプー剤を使う事をおすすめします。
抜け毛率がかなり低くなります。
すすぎは十分に行いましょう。
後で頭が痒くなる原因の1つは、シャンプー剤が十分に落とされていないことから起きます。
3分くらいかけて、ぬるめのお湯で、やさしくすすぎましょう。
後は清潔なタオルでやさしく水分を拭きとりましょう。
ドライヤーで乾かす時は、熱風が頭皮に当たらないように気を付けましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

すね毛を剃る?除毛?脱毛?男のすね毛を無くす方法の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

すね毛を剃る?除毛?脱毛?男のすね毛を無くす方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

この人が書いた記事  記事一覧

  • 必見!男性の青髭対策

  • 男性と女性の肌の違い

  • 男性の理想的なスキンケア

  • 男性の洗顔方法

関連記事

  • ハゲないための対策

  • 男性の理想的なハンドケア

  • 必見!男性の青髭対策

  • 脱毛サロンやクリニックで処理

  • すきカミソリで処理

  • 男性の理想的なスキンケア